石川県金沢市「謎屋珈琲店」ナゾトキ×コーヒー

金沢市で、夕食まで時間があるので
相棒おすすめの喫茶店に入りました。

本編の旅行記で、ここに3時間超いたと書きました。
粘り過ぎ!と思われるかもしれませんが…
この一見何の変哲もない、少しレトロ風味の喫茶店。
IMG_1053.jpg
IMG_1051.jpg
しかし実はドリンク、フード以外にも
「ナゾ」を売っているお店なのです。

とりあえずは飲物としてコーヒーを注文しました。
普通の喫茶店と同じくメニューに載っているものも多数ありますが、
期間限定の問題を解いた人だけが注文できるコーヒーがあったので
準備運動としてその問題を解いて(これは誰でも頼めるよう簡単な内容です)張り切って注文!
…したのですが、
「この問題のコーヒーをください(よし、答えるぞドキドキ)」
「かしこまりました」
と答えを言わずともあっさりオーダーを受けてくれました…
せっかく身構えていたのに。

さて、飲物が来たら本番の謎解きタイムです。
勿論普通のカフェ利用だけでもOKですが、
ここの特長は謎解きも楽しめること。
6種類程の事件から選べるのですが、初級~上級まで様々な難易度があります。
1つの事件は7つ程の問題で構成されていて、
問題を全て解くと犯人がわかるなど、事件を解決することができます。

美味しいコーヒーを飲みながら、
じっくりと問題に取り組む。
ついつい時間を忘れて熱中してしまいました。
ということで、飲食を終えたらすぐに出るというタイプのお店ではないのです。
とっても楽しめました!
もし謎解きに詰まっても、スタッフさんからかゆい所に手が届くような絶妙なヒントをもらえます。

コーヒーも自家焙煎で、注文の度に豆を挽いて入れるという
カフェ部分もしっかりしています。
パフェやワッフル等スイーツもとても美味しそう、
しかもミステリー小説の名前が付いているところがこのお店らしくて魅力的だったのですが
今回はご飯前だったので我慢しました。
カップも国産洋食器ブランド・ノリタケ等を使っていてこだわっています。
ティーカップ好きの私にはこの点もたまりませんでした。
IMG_1052.jpg


Continue Reading

富山市「さんじゅうまる」居酒屋料理(2)

富山の食をたっぷり楽しんだレポート後編です。

お酒のお代わり。
別の飲み比べセットを注文しました。
こちらも丁寧な説明付きで有難いです。
IMG_1003.jpg
お酒が美味しいから料理も美味しくなるし、
料理が美味しいからお酒も美味しくなる…
素晴らしい相乗効果です。

せっかく寒い時季の北陸に来たのだからカニが食べたい、と
ベニズワイガニを注文しました。
刺身か焼くか茹でるかが選べて、
店員さんにオススメを聞くと
刺身か茹でがいい
とのことなので刺身をチョイス。
IMG_1004.jpg
カニの刺身は初めて食べました。
あ、甘い!!
新鮮なエビと一緒ですね。
とても甘くて口の中でとろけるようです。

注文したものを全部食べ終えたところで、
覚えのない一皿が目の前に置かれました。
なんと、大将からサービスをいただいたのです!
IMG_1005.jpg
カニの甲羅焼き。
こ、これは嬉しい…!!。・゚・(ノ∀`)・ ゚・。
カニみそがたっぷりで奥深い味でした。
日本酒とまた合いますね~

我々以外の客は常連さんばかりでしたが、
一見さんにもやさしいお店はいいお店ですねΣd(≧ω≦*)
感謝感謝です。

このお店はここで終了。
いつもはもっと食べられるはずなのですが、
お昼に長野で食べてきたつけ麺が思ったよりお腹にたまって
あまりお腹空かないまま夕食の時間が来てしまったのです。
これだけが心残りです。
次回、また来た時はもっともっと色々食べたいです。

「さんじゅうまる」どころか、
はなまるをあげたいお店でした。

Continue Reading

富山市「さんじゅうまる」居酒屋料理(1)

富山駅周辺で富山の美味しいものを、と探して
「さんじゅうまる」というお店にたどり着きました。

外観はこんな感じで、中が見えないので初来店の身としてはドキドキです。
IMG_0996.jpg
当日予約して席も空いていたのですが、
直接来店した人は断られていたのでギリギリ満席になったようです。
平日なのになかなかの混み具合。

お通しは魚の南蛮漬け、キュウリ、ワカメの酢の物。
酸っぱ過ぎず酸味が程よく食欲が出てきました。
IMG_0998.jpg
お通しが美味しいと、後に続く料理にも期待が高まります。

旅の楽しみはたくさんありますが、
最近は特にこれ!地酒です。
飲み比べセットを頼みました。
IMG_0997.jpg
詳しい解説のシート付きで、
そこの地酒をよく知らない旅人にも親切です。

Continue Reading

温泉レポート:埼玉県熊谷市「湯楽の里」

埼玉県熊谷市で入った温泉施設、「湯楽の里」。

とにかく清潔感があるのが印象的でした。

館内全体には、アロマの香りが漂っています。
備えつけの洗髪剤もリンスインシャンプーではなく
シャンプーとコンディショナーが別々に備えてられています。
この辺りは女性は特に嬉しいのではないでしょうか。

露天風呂も岩湯、ひのき湯、寝湯、つぼ湯と種類豊富。
様々なタイプの浴槽を楽しめます。
ただ難点は、街なかの大通り沿いにあるので
(だから便利でもあるのですが)
露天風呂も自然の味わいはありません。
高い壁に囲まれ、すぐ上には新幹線が通っています。
通るとかなりの騒音が響き渡ります。
それさえ気にならなければオススメです。
洗い場が多いのも、特に休日は混雑するので嬉しいポイントです。

最終受付は0時半までと、
こちらも遅くまで移動することがある車の旅行者にとってたいへん有難いです。

調べてみると、関東各地に店舗があるようなので
安心して使える温泉施設として覚えておこうと思います。

Continue Reading

温泉レポート:茨城県神栖市「鹿島セントラルホテル」

こんにちは~

茨城県神栖市の「鹿島セントラルホテル」には、
日帰り可能な温泉施設が付いています。
ここのお湯がなかなか良いというので行ってみました。

このホテルは旧館と新館があって、旧館の方に車を停めたのですが
旧館はがらんとしていて暗くて寂しい雰囲気…
若干不安になりました。

しかし、しばらく歩き温泉施設に着くと
人がどんどん出入りしていて賑やかで、
外観も綺麗で明るい印象だったのでホッとしました。

お湯は「美人の湯」と名前が付いているだけあって
ツルツルでとろみ感があります。
ジャグジー、日替わり湯、サウナ、露天風呂など種類も豊富。
露天風呂は広さはあまりないですし、
自然も少し植え込みがあるくらいですが
街なかの施設なので仕方がありません。
でも明るく開放感がある作りになっています。

お湯に加えて、この温泉で嬉しかったのが
マンガコーナーがあること。
これが4千冊とかなり充実していまして、
待ち合いの時間潰しにも
お風呂上りの休憩にも退屈しません。
私もお風呂から上がってしばらくここで休みました。

最終受付が24時半までと、
遅くまで開いているのもポイントです。

Continue Reading

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
08 10
プロフィール

もるもる

Author:もるもる
本家サイト「道の駅制覇軍」では書き切れない、美味しい物と温泉を綴っていきます。
こちらはサブページで不定期更新ですが、長い目で見てやってくださいm(__)m

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク