スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

福井市「石田屋 本店」おでん

福井駅前にある「石田屋 本店」は、
おでんが美味しいと評判のお店。
1軒目で郷土料理を食べてそこそこお腹一杯の中、
2軒目に立ち寄ったのですが
1品ずつ自分で量を調節できるのがおでんのいい所ですね♪

↓お通しの豆腐。
2017_05_05_IMG_1342.jpg

↓そしてこちらが本題のおでん。
2017_05_05_IMG_1341.jpg
入店したのは21時半頃、既に何種類か売り切れていました。
おでんだねの中で私が一番好きな大根も売り切れで残念 ΣΣ(゚д゚lll) ガガーン!!
でも、味がよくしみていてとても美味しいおでんでした!!
このだしが薄味なのですが旨味がよく出ていて
それだけでも一口、もう一口と飲みたくなるいい味でした。
さすが人気のお店です。

Continue Reading

スポンサーサイト

兵庫県西脇市「ツクダ酒店」日本酒 聖瑞

日本を代表する酒米「山田錦」の生産地、兵庫県。
兵庫県西脇市でも盛んに栽培されています。
そこにある一軒の小さな酒屋さん「ツクダ酒店」を訪れました。
2017_05_04_IMG_1280.jpg
いくつか試飲して、説明してもらって購入したのが「聖瑞」というお酒。
2017_05_30_IMG_1481.jpg
これ、実はこのお店オリジナルのお酒なのです。
しかも店主さんが自ら山田錦の栽培を行い、
姫路市の酒造場に依頼して作ってもらっているという
こだわりの逸品です。
酒度(日本酒の辛口か甘口かの目安、高いほど辛口になります)
は+3、やや辛口でキリッとしていますが
その中でもやわらかな口あたりでとても上品で飲みやすいお酒でした。
酒屋さんの店主という、酒を知り尽くした人が作ったお米の日本酒、
味わってみてはいかがでしょうか。

1800mlで3500円、
720mlで1800円です。

Continue Reading

温泉レポート:兵庫県三木市「吉川温泉よかたん」

兵庫県南部の三木市は、
日本酒醸造用の米「山田錦」生産量日本一です。
市内にある「山田錦の郷」は
日本酒試飲所のある産直施設や温泉施設があり
ゆっくり楽しめる場所となっています。
その温泉「吉川温泉よかたん」に入ってみました。

ここの温泉は、炭酸をたっぷり含んでいる炭酸泉です。
浴室内は大きなガラス窓が入っていて
夜だったので実感はありませんでしたが、
お昼だととても明るい日差しの中で心地よい入浴タイムを過ごせると思います。
露天風呂も趣のある庭でリラックスできました。

館内全体が清潔感があり、とても気持ちの良いお風呂でした。

Continue Reading

銭湯レポート:和歌山県和歌山市「きらくゆ」

「きらくゆ」は、和歌山県内に2店舗あるスーパー銭湯です。
今回は和歌山市にある和歌山店を利用してみて、
良かったので覚書として記録しておきます。

まず、きれいでした。
その前の日に津市で入ったスーパー銭湯もなかなか綺麗で満足だったのですが
ここはより一層清潔感があるように感じました。

更に、露天風呂の雰囲気もとても良かったです。
露天風呂の庭内に3~5mほどの大きな木が植えられていて、
街なかなのにも関わらず
周辺の建物も見えなくて自然を感じる環境づくりがされていました。
湯船に入った時の、丁度目の高さにある小さな花々の寄せ植えもかわいらしくて
癒しの空間を演出してくれていました。
きっちり計算されて露天風呂の庭づくりをされているのでしょうね。
街なかのスーパー銭湯は、
深夜まで営業していてアクセス便利なのが長所である反面、
露天風呂の雰囲気は自然が楽しめず殺風景なことが多いので
ここは嬉しい驚きでした。

ただ、温泉ではないのでご注意を。
便宜上ブログ内のカテゴリーとしては温泉に入れておきます。

Continue Reading

三重県津市「氷花餃子」津ぎょうざ、中華料理(2)

さて、いよいよ食の感想です。

「氷花特製タンタン麺」(780円)。
ゴマのコク、風味がしっかりしていています。
辛い中にも甘さがあります。
2017_05_02_IMG_1155.jpg

こちらは「氷花やみつきスパイシーラーメン」(780円)。
2017_05_02_IMG_1156.jpg
いかにも辛そうな色をしていますが、
ピリッと辛いくらいで激辛ではありません。
私のように、激辛は自信がないけどピリ辛好きの人にはもってこいです。
麺はコシがあり、
野菜はシャキシャキとした食感の丁度良い火の通り具合。
美味しいです。
名前の通りとってもスパイシーで複雑な味がして
食欲を刺激します。
赤というか黒のような色ですが
味はカレーに近いです。

そしてお目当ての津ぎょうざ(280円)。
2017_05_02_IMG_1157.jpg
噂通りのジャンボサイズです。
普通のぎょうざ4個分くらいはあるでしょうか。
しっかり下味が付いているので、
何も付けずにいただけます。
台湾料理専門店らしい、
本格的な味わいでした。

私達の後に2人組のお客さんが入ってきましたが、
色んな種類の料理をテーブル一杯になる位注文していました。
よく味を知っている常連さんなのかもしれません。
確かにこのお店は、今回食べた以外の料理も
全体的に美味しそうです。

Continue Reading

- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
05 07
プロフィール

もるもる

Author:もるもる
本家サイト「道の駅制覇軍」では書き切れない、美味しい物と温泉を綴っていきます。
こちらはサブページで不定期更新ですが、長い目で見てやってくださいm(__)m

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。