FC2ブログ

北海道帯広市「六花亭」さくさくパイ

「六花亭」は知らない人はいない位有名な北海道のお菓子メーカーですね。
マルセイバターサンド、ストロベリーチョコ、霜だたみなど数々のヒット商品を世に送り出しています。
上のどれか1つは自分で買ったりお土産でいただいたことがあるのではないでしょうか。

そんな「六花亭」ですが、北海道の・しかも本店をはじめ極々限られた店舗でしか買うことのできない絶品スイーツがあります。
このお菓子、賞味期限は何と3時間Σ(゚Д゚;
だから限られた店舗でしか買えないのです。

6年前になりますが、北海道旅行前の下調べでこのことを知って絶対食べるぞ!!と心に決めていました。
アップルパイとかミルフィーユとかパイ系に目がないのです

旅行中この為だけに帯広に寄り、六花亭本店に到着。
噂には聞いていましたがすごい長蛇の列。
それでもお店は手慣れたもので、どんどんお客さんをさばいていきました。
思ったよりもすぐ順番が来ます。

そして念願のサクサクパイをゲットしました

ひと口食べると…
このサクサク感は衝撃!!
名前に入っているだけあります。
成程、賞味期限の3時間を過ぎるとこのサクサク感が損なわれてしまうのですね。
中にたっぷり詰まったクリームもさすが北海道のお菓子メーカー、ミルク感たっぷりでコクがありました。
DSC01388.jpg
私の訪問時は125円だったのですが、今は140円のもよう。
それでも安いと思います。

イートインコーナーもあり、コーヒーは無料サービスとなっているので空いていたらそちらがおすすめです。

北海道千歳市「ドレモ・ルタオ」スイーツ各種

今や北海道物産展の常連ともなっているスイーツショップのルタオ。
↓こちらに関連記事あり
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-12.html
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-14.html
http://gourmetbetudoutai.blog50.fc2.com/blog-entry-15.html
持ち帰りできるものは北海道の旅先や物産展で買ったりして色々食べているのですが…
一度カフェで食べてみたい!
と前々から思っていました。
やっと2010年の北海道旅行で念願が叶い、千歳市にあるお店に行くことができました。
「ドレモ・ルタオ」というカフェとパン屋さんとお菓子屋さんが合わさった総面積1600坪のスイーツショップです。
千歳空港から車で10分足らずですので北海道旅行でレンタカーで回った場合、最後にここで食事orお茶を楽しんで旅を締めくくるのにもぴったり。

カフェは「ドレモ・ルタオ」内の「カフェモ・ルタオ」という名前です。
DSC00498.jpg
明るく、広々とした解放感のある店内。
DSC00501.jpg
窓からは緑いっぱいの景色が見えました。今の季節は真っ白かな?
DSC00502.jpg

Continue Reading

北海道旭川市「カレー工房インド ガンガ店」やさいカシミールカリ

スープカレーが北海道の新名物になってしばらく経ちました。
前回の北海道旅行の時に丁度ブームが来ていて、「COCO壱番屋」で食べて予想以上の美味しさにハマりました。
食べるまではサラサラのルーなんて物足りなさそう…なんて思っていたのですが、
スープ状のルーがスプーンに乗せたご飯に染み込むのが何とも言えません
今回の旅でまだ1度も食べていなかったのですが、旭川に美味しいお店があるという情報を得て行ってみることにしました。

このお店はいわゆるスープカレー専門店ではなく…
インドカレーの専門店です。
その名も「インド」(何てストレートな)。
何てわかりやすい(^.^)
やはりインドカレーがベースになっていて一味違うので、一般的なスープカレーは散々食べたよーという人にもオススメです。

外観は個性的かつオシャレです。
DSC00495.jpg
住宅街の中にあるので通りがかって入ろうということもなかなかないし、初めてだとちょっとわかりにくいかもしれません。

Continue Reading

北海道稚内市「車屋・源氏」たこしゃぶ鍋&陶板焼

北海道旅行4日目、ついに日本最北端へ到達(こちらの日記を参考に)。
せっかく日本の北の果てまで来たのだから、そこならではの美味しいものを食べよう!
ということで稚内名物・たこしゃぶをその日の夕食に決めました。
稚内はタコの国内水揚げ高日本一なのだとか。
確かにスーパーで売っているのって殆どが外国産ですね~

クチコミで良さそうだった「車屋・源氏」というお店へ。
DSC00263.jpg
中はファミリー向けの居酒屋のような感じです(調度品があまりないせいか、ちょっと寒々しい印象)。

とりあえずターゲットのたこしゃぶと…
お店の人のオススメを聞いて陶板焼を注文しました。

これがたこしゃぶのたこです。
DSC00248.jpg
こんな食べ方はしたことがありません^^珍しい~
たこの大きさにびっくり。
本に挟む栞くらいの大きさかな…?

これをこの鍋の中にさっとくぐらせます。
DSC00249.jpg
本当にしゃぶしゃぶする程度。
あまり火を通すと硬くなっちゃいますからね~
野菜たっぷりでヘルシーです
しゃぶしゃぶしたら…
DSC00253.jpg
特製のごま味噌だれでいただきます。
これが絶品!!
たれなのに、残すのが勿体ないくらいの美味しさです。
何が入っているか、相棒がお店の人に探りをいれましたが当然ながら企業秘密ということでした。
鍋にレタスを入れるというのが出てきた時びっくりだったのですが、これがシャキシャキとした食感でまた美味しい~
シメはラーメンでいただきます。
DSC00256.jpg
これもまたたれとの相性抜群でした。

Continue Reading

北海道函館市「きくよ食堂 本店」海鮮丼

函館名物、朝市。
海のものを食べるにはお店が全く事欠かない場所ですが…
むしろあり過ぎて、どこにしようかわからなくなってしまいます。
口コミを調べてなかなか評判が良かった「きくよ食堂」、その中でも人気の本店に行ってみました。
看板はすぐわかるまっ黄色のハデハデですが、広告も派手に打っているこのお店。
この辺りのホテルやフリーペーパー等で簡単に割引券が手に入ります。
行ってみようと思う時は是非チェックを。

メニューはかなり複雑です。
でもわかりにくいのではなくて、セットメニューが色々あって更にその中の選択肢も豊富ということです。
これは何度も行きたくなる…!><

私が食べたのは「三色お好み丼Aセット」(2080円)。
これは
うに・いくら・かに・ほたて・えび・さけの中から丼の具を3種類、
紅鮭ハラス・銀ダラ・ほっけの中から1つ焼き魚を選べるセットです。
他に漬物、松前漬、岩のりの味噌汁が付いてきます。

そこからうに・いくら・かに丼+紅鮭ハラスを選びました。
DSC00095.jpg
美味しい~!!!
全体的に薄味なので、素材の旨みがしっかり味わえました。
濃い味つけなんかで誤魔化されていない。

ワサビは全部使ってもツンときませんでした。
私はどちらでもいい派ですが、この点は残念な人がいるかもしれませんね。

ハラスも脂がよくよく乗っていて、絶品でした。
魚で一番鮭が好きな私にはたまりません。

小鉢のタコの酢味噌和えも、海苔のみそ汁もいい味でした。
ふ~、幸せな朝ごはん。

↓イクラの粒が光り輝いているのがちゃんと写っていますウニの光沢も素晴らしい。
カメラ新調して良かったと思った瞬間です。
DSC00096.jpg

Continue Reading

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12 02
プロフィール

もるもる

Author:もるもる
本家サイト「道の駅制覇軍」では書き切れない、美味しい物と温泉を綴っていきます。
こちらはサブページで不定期更新ですが、長い目で見てやってくださいm(__)m

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク