FC2ブログ

秋田県横手市「七兵衛」横手やきそば

2品目に頼んだのは
横手名物といったらやっぱりこれ!
横手やきそばです。

お店で用意している説明書きによると…
昭和30年代からやきそば屋さんというよりは、
駄菓子屋さんのような所で学生を中心に食べられていたそうです。
一旦廃れたものの、昨今のご当地グルメブームの影響もあるのか10年程前から復活してきたようで
今は全国的に有名ですね。

焼きそばというと鉄板で麺をカリッと焼くものが多いですが、
ここは湯で煮焼きにするのが特徴。
従って汁気が多いので持ち帰りには適しません。


さあ完成です。
DSC06177.jpg
ぷるっぷるの、比内地鶏の卵が乗っています(比内地鶏の卵というのには断固こだわっているらしい)。
横手焼きそばの正しい食べ方もきちんと説明書きに書いているので、
それに従っていただきます。

まずこの黄身に穴をあけて、備えつけのソースを流し込みます。
DSC06178.jpg
ここの大将は元々洋食屋さんをやっていたそうで、
ソースは手作りのこだわりのもの。
容器も焼きそばに付くには珍しい、洋食の面影が残っていますね。
成程スパイシーで様々な香辛料の味がします。
焼きそばが上品な味わいに。
そして、卵の穴から麺を出していただきます。

初めて食べるもので、ぎこちなくおそるおそるこの作業を進めていましたが
もちもち麺に卵の黄身と特製ソースがからんで美味しい~!(゚∀゚〃)
麺をほぐす時のだしにも比内地鶏スープを使っているそうで隠し味になっています。

ご当地焼きそばというのもあちこちにあって、
中には普通の焼きそばとどう違うの…というのもありますが
これは食べてみて良かったです!

麺1玉分で600円。
麺1玉半700円、2玉800円もあります。
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
01 03
プロフィール

もるもる

Author:もるもる
本家サイト「道の駅制覇軍」では書き切れない、美味しい物と温泉を綴っていきます。
こちらはサブページで不定期更新ですが、長い目で見てやってくださいm(__)m

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク