FC2ブログ

北海道室蘭市「味の大王 室蘭本店」カレーラーメン

カレーとラーメン。
嫌いな人を探すのが難しい程、日本人に親しまれている食べ物です。
しかし、それを一緒にしちゃったらどうなるの…?

カップヌードルにはカレー味があって、しかも定番商品になっている位売れています。
私も大好きな味。

でも、お店ではなかなか見掛けませんね。

そんなカレーラーメンで町おこしをしている地域があります。
北海道の室蘭です。
せっかく道の駅の旅で近くまで来たので、食べてみることにしました。
知り合いの方にオススメされたのが大きいのですけどね♪

この「味の大王」も、以前お話ししたソースカツ丼の「ヨーロッパ軒」じゃないですがのれん分けをして色んなお店ができていて…元々の本家は苫小牧にあるようです。
この発祥も諸説あって、一応「北海道での」本家は苫小牧であり他の地域にも発祥の地はあるとのこと。

今回訪れたのはそこからのれん分けしてできた「味の大王 室蘭本店」です。
室蘭カレーラーメンの先駆者のようです。
DSC00045.jpg
それにしても、何で室蘭にカレーラーメンなの?
いくらB級グルメブームだからって、その土地で作ったものでもないのに。
と不思議に思っていたら…
かつて室蘭は製鉄で大きく栄えました。
カレーのスパイシーな味と、カレーによるとろみで冷めにくいスープが多くの製鉄労働者にたいへん人気が出たのだとか。
そうやって昔から馴染んできた味を使って、昔程勢いがなくなった街を活性化させようという狙いがあるようです。

これがカレーラーメン。
DSC00046.jpg
成程、確かになかなか冷めない
結構食べてもアッツアツでした。
味は…
甘いのに辛い(えっ)。
野菜が煮込まれているのでしょうか?そういう感じの甘さを感じました。
なのに結構辛い!スパイシーです。
大抵カレーうどんにしてもこういうのって無難な辛さにするのに…
辛いもの好きな私には嬉しい辛さでした。

キャベツやもやし等野菜類もたっぷり入っていて、シャキシャキといい食感
焼き豚も丁寧に仕込まれているような感じ…脂身が殆どなくてかなり私の好みでした。
麺は自家製、ちぢれタイプでいわゆる中華麺の太さです。

それにしても…さすが元々労働者の人達に親しまれただけあって、かなりのボリューム!
700円。

余談ですが、このお店を訪れていたのはW杯南アフリカ大会期間中でした。
有名店なので色んな人の色紙が飾られていたのですが、その中には岡田監督のものも。
まだ世間の評価がかなり厳しい時期で、サッカーに疎い私も「ああ、渦中の人ね」くらいの認識しかありませんでした。
それが数日後、ああなろうとは…!

味の大王 室蘭本店
住所:北海道室蘭市中央町2-9-3
電話:0143-23-3434
営業時間:11:00~20:30(LO)
定休日:火曜
HP:なし

Leave a comment

Private :

Comments

- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
12 02
プロフィール

もるもる

Author:もるもる
本家サイト「道の駅制覇軍」では書き切れない、美味しい物と温泉を綴っていきます。
こちらはサブページで不定期更新ですが、長い目で見てやってくださいm(__)m

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
カテゴリー
月別アーカイブ
カレンダー
12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク